メニュー home concept management podcast2 memberdiary press cd

8.音楽鑑賞教室

マイナーズ音楽鑑賞教室

マイナーズ東京チームでは小学生の為の音楽鑑賞教室を全国的に行っています。学習指導要領に沿ったプログラムを基準としていますが、学校ごとに取り扱っている教材や力を入れている取り組みなども積極的に取り入れながら、児童が構えることなく楽しみながら日頃の授業の成果を発揮できるようにプログラムを決定していきます。また学年ごとにリコーダーや歌、ピアニカなど演奏への参加の仕方などについても配慮しています。校歌や学校独自のオリジナルソングがある場合も、こちらで打ち込み(伴奏用カラオケ)やトロンボーンでの伴奏をアレンジ制作して演奏いたします。音楽鑑賞教室終了後制作した伴奏用CDをお渡しいたしますので、気に入っていただければその後も続けて使用していただくことも可能です。音楽鑑賞教室で演奏に参加してもらう楽譜は、学校でお使いのものに沿っていますので、児童も先生方もいつもと同じ譜面で気軽に参加することが可能です。開催例をこのカテゴリに掲載していますのでご覧下さい。

| | トラックバック (0)

音楽鑑賞教室開催例 -1-

宇和島市立番城小学校 2006/11/30
機材:体育館内の放送設備、OHP(歌詞などを表示するため)、CD付きラジカセ、マイクX2、譜面台X5、ピアノ
奏者:トロンボーン5名、ピアノ1名

オープニング:マイナーズのテーマ
*オープニングはマイナーズのテーマ曲ともなっている「Welcome to the Baloons town」(佐賀熱気球世界大会テーマ曲)でファンファーレのように始まります。

2:楽器解説
*トロンボーンの音が出る仕組みについて解説します。ビニールホースなど身近なものを使って演奏したりすることで子供達の好奇心を刺激します。
Ca390136

3:メンバー3人によるソロ
*単一楽器のアンサンブルとして一番の違い「個性や感性・音色の違い」を、3人のソロを聴いていただくなかで実感していただきます。演奏の前に奏者に少しインタビューすることでより印象を具体化します。そのことで児童にはより違いを認識させることができます。
歌劇「カルメン」より
・アラゴネーズ
・ハバネラ
・闘牛士の歌

4:マイナーズと合唱
*聴きなじみのある歌謡曲などで学習指導要領に掲載されている楽曲を、教材の譜面に沿いながらオリジナルの伴奏をご用意させていただきます。学年別や全員での合唱を行います。音楽の先生は前で指揮を振っていただきます。
・天空の城ラピュタより「君をのせて」
・「世界に一つだけの花」(全員合唱・OHP使用)
Ca390139

〜休憩〜(10分)
*休憩が長いと興奮で集中がなくなるので10分間のトイレ休憩とさせていただいております。奏者はもう少し休ませていただきたいので、休憩後にマイナーズならではの「前説」が入ります。

前説:ボンレス紳士(香川慎二)
*マイナーズのコンサート内のショー「マイナーズ・オンパレード」で大人気のナビゲーター「ボンレス紳士」による前説です。子供達の掛け声で軽快な音楽とともに登場します。主に子供達への感想のインタビュー、後半プログラムの楽しみ方などを触れ合いながらお話しします。番城小学校ではあまりの人気ぶりにボンレス紳士も大興奮でした。

5:ディズニーメドレー
*テレビに映画、そして吹奏楽などでもお馴染みのメドレーに子供達も大声で歌い始めます。

6:マイナーズとリコーダーの競演
*リコーダーを練習している学年は、マイナーズのオリジナルアレンジに合わせて合奏します。音楽の先生は前で指揮を振っていただきます。間奏では教育番組のようにやさしいアドバイスが入ります。
Ca390141

Ca390142

7:トトロメドレー
*お馴染みの名曲です。子供達も自然に合唱になり盛り上がります。

8:学校ソング
*番城小学校では人権問題などのテーマにも力を入れていて子供達が作詞した人権ソングをよく歌っていらっしゃるということで、こちらでさらに曲を編集して歌謡曲のようにしっかりした伴奏をつけたうえで子供達に合唱していただきました。また、ピアノの伴奏にも生徒代表に演奏していただきました。(OHP使用)
Ca390143

エンディング:ふるさと
*最後はマイナーズの伴奏で、児童、保護者、先生方みなさんの合唱で終わります!
Ca390144

| | トラックバック (0)